アシックススクスク《ティアラMINI FR2 》サイズ感は?ニューバランスとの比較画像あり!

子育て
※プロモーションページが含まれる場合があります
※プロモーションページが含まれる場合があります

アシックスのスクスク《ティアラMINI FR2 》の17cmの靴を娘に購入しました!

アシックスのスクスクを購入する前は、ニューバランス《313》を履いていたのでサイズ感や違いを画像付きでお伝えします!

また、子どもの靴が『コスパよく試せる方法』も一緒に紹介しているので、最後までご覧ください♪

アシックススクスク《ティアラMINI FR2》とは?

アシックススクスクティアラMINI FR2の側面

アシックスの公式サイトをみると、

アシックススクスク《ティアラMINI FR2》は〝足裏のアーチが発達し、正しい歩き方を身につけていく約3歳から7歳の児童向けに展開する「PRESCHOOL」シリーズ〟と記載がありました。

ちーまま
ちーまま

その為サイズ展開も16cmから22cm。

だいたい年少さん~小学1年生の子どもが履ける

サイズ展開になってました♪

アシックススクスク《ティアラMINI FR2》の特徴

アシックススクスク《ティアラMINI FR2》の特徴は3つ!

  • ラメやフリルが付いている
  • 2本のマジックテープベルト
  • 靴の底のソールが前後にわかれている
ちーまま
ちーまま

1つずつ詳しくみていきましょう!

ラメやフリルが付いている

アシックススクスクティアラMINI FR2の後ろ部分

履き口にフリルやラメラインが入っていたり子どもが好きなデザインになっています!

また靴の生地自体にも細かいラメが入っているので、明るいところの下ではより一層キラキラしていてかわいいです♪

2本のマジックテープベルト

アシックススクスクティアラMINI FR2の前側

マジックテープのベルトが2本あるのも特徴です!

足の甲の部分と足首部分をそれぞれ調整しながら留めることが出来るので、〝歩きやすい〟〝走りやすい〟靴です!

ただ、2本ベルトはしっかり留められる分慣れるまでは履きづらいと思う子どももいるかもしれません。

靴を履くたびに親が手伝う負担も出てくるので、2本ベルトの靴は1人で靴をしっかり履ける子におすすめします♪

靴の底のソールが前後にわかれている

アシックススクスクティアラMINI FR2の底のソール部分

足の曲がる位置に分割ソールが設計されているため足が曲がりやすく足をしなやかに動かすことができます。

また、中足部分を強化することで足のねじれを防ぎ、歩いたり走ったりを思いっきり楽しめる作りになっていますよ♪

アシックススクスク《ティアラMINI FR2》のサイズ感は?

アシックススクスクティアラMINI FR2のサイズ感の説明

ニューバランス《313》の16cmが小さくなり、アシックスのスクスク《ティアラMINI FR2》を店舗で試着したところ17cmがちょうどいいサイズでした!

アシックスはニューバランスに比べ細身で小さめの作りのようです。

ちーまま
ちーまま

実際に16.5cmも試着し履けましたが

足先に余裕がなくきつそうな印象でした。

アシックススクスク《ティアラMINI FR2》とニューバランス《313》との違いを比較

実際にアシックススクスク《ティアラMINI FR2》17cmとニューバランス《313》16cmを比較してみました!

見た目の違い

アシックススクスクティアラMINI FR2とニューバランス313の見た目の比較

アシックススクスク《ティアラMINI FR2》の方が1cm大きいですが、履き口はアシックスの方が狭く細身なのが見た目でもわかります。

このためサイズ選びのときにアシックスの方がコンパクトな作りと感じサイズアップが必要なのがわかりますよね!

中敷きの違い

アシックススクスクティアラMINI FR2とニューバランス313の中敷きの比較

パッと見あまり変わらないように見えますが、ソールを横に見ると大きな違いがあります!

・ニューバランス《313》

ニューバランス313の中敷きの厚さ

・アシックススクスク《ティアラMINI FR2》

アシックススクスクティアラMINI FR2の中敷きの厚さ

ニューバランス《313》の中敷きは、平らな作りに対し、アシックススクスク《ティアラMINI FR2》は、足をしっかり包める形にカーブしているのがわかりますよね。

アシックススクスクティアラMINI FR2の中敷きの側面

底のソールの違い

アシックススクスクティアラMINI FR2とニューバランス313の底のソールの違い

アシックススクスク《ティアラMINI FR2》→分割ソール

ニューバランス《313》→1枚のソール

で作られています。

年齢が上がるにつれて活動量も活発になり、分割ソールの方がより動きやすいのかなと感じました!

子ども靴をコスパよく試せる方法とは?

子どもの靴をコスパよく試せる方法の説明

子ども靴をコスパよく試せる方法とは、子ども靴のサブスクKutoonです♪

子どもの足の成長は早く新しい靴を買ってもすぐサイズアウトしてしまったり、

他のメーカーを試したいけどサイズがわからない、

週末は汚れた靴を手洗いしていませんか?

Kutoonは、そんなお悩みを全て解決出来るんです。

いつでも靴の交換ができ、

今履いている靴の中敷きから他のメーカーの靴のサイズを選べたり、

汚れたまま返却も可能なんです!

プランは3つあり生活スタイルに合わせて借りることができるのもポイント♪

1足だと月額2,480円から利用でき、いつでも退会可能。

興味はあるけど、

いきなりサブスクに申し込むのは不安。。

ちーまま
ちーまま

Kutoonでは今なら30日間無料で

試せるキャンペーン中だよ☆

まずは実際に無料で試せるのは安心感がありますよね♪

\今なら無料でためせる!/

まとめ:アシックススクスク《ティアラMINI FR2 》サイズ感など実際に買ってみて

  • アシックススクスク《ティアラMINI FR2》は、正しい歩き方を身に着けるために3歳~7歳の子ども向けに作られた商品のためサイズ展開も16cm~22cmになっている。
  • アシックススクスク《ティアラMINI FR2》は、ニューバランス《313》よりも細身の作りのためメーカーを変えるときはサイズ選びに注意。
  • アシックススクスク《ティアラMINI FR2》は、デザインがかわいいだけではなく子どもの足のことを考えられて作られた靴だった!
タイトルとURLをコピーしました